世界は広い!

思いついたどうでもいいことをいかに読んでもらえるか試行錯誤するブログです

【巷で話題!】大学生限定の「知るカフェ」に潜入してみた

この記事の伝えたいポイント

  • 知るカフェとは、どういうメリットがある所なのか
  • カフェの雰囲気

 f:id:kkrsky:20181129224610p:plain

知るカフェ とは

大学生は無料ドリンク無料コンセント時間無制限で自主学習からミーティングと気軽に利用できるカフェです。

このカフェは、株式会社エンリッションが運営しており、運営費はすべて企業からの協賛金で運用されています。

お店は国内で18店舗、インドで5店舗を運営しています。今後は、ハーバード大学をはじめとするアメリカの大学の近くに4店舗、インドに3店舗を広げる予定とのことです。

このカフェでは、エントリーシートの書き方をはじめとする就活支援や企業の方と気軽に相談したり交流することで学生と社会人のマッチングを行っています。

知るカフェの利用者の43%は1,2年生で社会のことについて学ぶ機会を早期に得ることができるところです。

知るカフェは「新たな出会いと学び」を創出し、未来を広げる場所を目指しています。

 

知るカフェの成り立ち

神戸市出身の柿本さんがアルバイトを通じて社会人の仕事に対する姿勢に刺激を受けるとともに学生の就活では、エントリーシートを多くの企業に出して内定をもらい、就職するがミスマッチによる離職問題があるところに着目して、カフェを運営する会社「エンリッション」を設立しました。

2013年12月に同志社大学今川キャンパス前に1号店をオープン

(※wikIより)

特徴

  • 利用は大学生限定
  • 無料ドリンク(90分に1回×∞時間)
  • 時間無制限
  • 自主学習、ミーティングに利用可能
  • Wifi、コンセント完備
  • 店長をはじめとする運営はすべて学生
  • 就活相談をはじめとする企業の方の話を聞ける

 

実際に入店してみた感想

入店してみての第一印象は、とてもフレッシュな空間だと思いました。

店員さんから利用者まですべて大学生ということで、活気ある議論がところどころから聞こえたり、自主学習に励む方、店員さんと利用者がまるで友達であるかのように気軽にアドバイスや面白い情報を提供してくれます。

実際にドリンクを注文するとき、スマホQRコードと学生証を提示するのですが、”アルバイトをしているときに友人が来たときの歓迎感”の感じで来た目的を聞かれたり、次来る面白い企業の情報を教えてくれました。

近いのは、バーのお酒ないバージョンだと思いました。話をそのまま店員さんとすることもできますしドリンクだけもらって席に戻ることもできます。

今回は、急ぎの用事があったので少ししか話せませんでしたが、、、

ãç¥ãã«ãã§ãããªã³ã¯ãã¢ããªãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

次回、また知るカフェの近くによる用事があった際はゆっくり寄ってみたいと思いました!

 

その他、展開サービス

  • SHIRU COMPETITION

企業の抱える課題を学生によるアイデアの議論を通して提案、解決するサービスです。

優秀賞には賞品やインターンシップを行うチャンスを得ることができます。